2014年10月20日

コンビリング修理・サイズ直し

メールにてお問い合わせいただき、ご依頼を頂きました。
大切にしていたリングが抜けなくなり、消防署にてカットされたそうです。
恐らく指から外す際、拡げる力が弱いとこに逃げ亀裂まで入ってしまいました。
S__1777726.jpg
リング奥の方に亀裂が見えます。
今回はこれを修理、同時に3号サイズ伸ばしというご依頼です。
k18とシルバーのコンビですので、それに合った地金を作ります。
シルバーの板を削り、k18の板をそこに合うように調整→ロー付(溶接)。
こうしてコンビ地金を作ったうえで、最初に亀裂をレーザー溶接で埋め、その後コンビ地金を挟みこみ
同じくレーザー溶接にてサイズを上げます。
レーザー溶接での施工ですので、火を使ったロー付(溶接)よりロー目と言われる
線が出にくいです。
IMG_7964.JPG
IMG_7965.JPG
無事キレイに直りました、ロー目も間近で見てもほぼ分からないレベルです。
今後長く使っていただけたらこちらも嬉しいですね。
金額です。
☆亀裂修理¥9000
☆サイズ伸ばし(コンビ基本料金)¥15000
☆ブランド品のため¥1800
☆幅5o以上¥1800
☆金・シルバー地金#3分¥5200
☆新品仕上げ¥2000
計¥34800
※送料・消費税等別途かかります。
posted by 横浜芹が谷店 at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランド指輪のサイズ直し例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。